おいしそうなカツ丼です。

ゆるい糖質制限の食生活を始めて、継続し、一定の成果を見るまでと、その間に体得したポイントをお伝えします。

 

体調不良から栄養不足を疑い、糖質を低減する生活をスタート。

糖質の代謝のためにビタミンB群が消費されることを知り、糖質の摂り過ぎが、栄養不足の一因になっていました。

 

糖質制限の必要性に気づくポイント:

体調不良が長引いている場合、糖質の摂り過ぎが原因の栄養不足の可能性もある。

詳しくはこちら

 

継続させるポイント:

炭水化物 - 食物繊維 = 糖質 これを理解していれば続けられます。

 

この引き算の考え方が、一見辛いと思える食生活を救ってくれるのです。

ネットで調べよう、食材・食品別のGI値・GL値と栄養素の含有量。

詳しくはこちら

 

初めての美味しい低糖質食品!

 

成功させるポイント:

自分の食生活のペースを作ること。羽目を外す日があっても、直ぐに元のペースに戻ろう。

 

こつこつ続けていると、必ず結果は出ます。

GL値の高い食品を減らせば、それ以外はかなり食べても大丈夫なので、苦手な食品を無理に食べる必要はありません。

詳しくはこちら

 

さらに、日常生活で知っておいた方が良いこととは、

日常生活でのポイント:

含有糖質量が少ない食材、食品を知っておきましょう。

栄養成分表示と同時に原材料名も見るようにしましょう。

 

糖質とはなんなのか、糖質の種類、どんな食材、食品に含まれているのか、食品購入の際、糖質量をどうやって知ることができるのか等をお知らせします。

詳しくはこちら

 

現在はまだ糖質制限のはっきりとしたガイドラインがない状態なので、そういうことを理解した上で、糖質制限が自分に必要かを考えましょう。

必要のある人は、ゆるい、やさしい糖質制限生活を目指しましょう。

糖質制限の食生活は、面倒なカロリー計算もなく意外と簡単です。

具体的な食生活のヒントを載せています。

★主食の減らし方

★副食の食べ方

★調味料の摂り方(料理の味付け)

★飲料

★間食

 

糖質生活を定着させるポイント:

糖質制限をうまくやる方法は、高糖質食材、食品を少なくし、低糖質食材、食品をバランスよく食べることです。

詳しくはこちら

 

おすすめ商品

ここまで記事を読んでいただきありがとうございます。

ぜひ、糖質を減らしたいけど、ちゃんと食べたいと思っている方におすすめの商品があります。

低糖質パン通販のおすすめNo.1は、低糖工房のお試しセット!