ミツカン 純リンゴ酢

砂糖不使用のリンゴ酢で酢飯をつくってみたら、リンゴ酢は糖質制限に使えます。

 

リンゴ酢を使った酢飯の味は?

私がスーパーで購入したのは、上記の写真のミツカンの純リンゴ酢です。

そのスーパーには、純リンゴ酢は、ミツカン社のものしかありませんでした。

この純リンゴ酢を使った酢飯の味は、薄い味でしたが、食べられないことはありません。

多分薄味すぎるから、嫌だという方もおられるでしょう。

マンネン酢合資会社の「まるごと国産 すし酢」を使って、酢飯をよく作りますが、このすし酢と比べると、本当に薄味の酢飯です。

 

リンゴ酢の糖質量

ミツカン 純リンゴ酢 栄養成分

 

 

左の写真のとおり、大さじ1杯当りの炭水化物が、1.3gです。

食物繊維量が明記されていないので、これが最大糖質量となります。

 

 

 

 

本みりんの糖質量は、大さじ1杯当り 2.6gですので、みりんの半分の糖質量となります。

リンゴ酢の糖質量 < 本みりんの糖質量

 

リンゴ酢の用途

もちろんリンゴ酢は、酢飯にも使えますが、他にドリンク、ドレッシング、たれなどいろいろな料理に使えます。

砂糖が入っていないので、安心して、糖質制限食に幅広く使えるので、自宅に1本用意しておくといいと思います。

 

リンゴ酢の選び方

スーパーやネットで購入する場合の注意点は、なるべく純リンゴ酢を選んでください。

リンゴという名前が付いていますが、違いがありますので、よく読んで買ってください。

メーカーによっても、甘さに違いがあるかと思います。

  • 純リンゴ酢・・・リンゴの果汁と果肉のみで造られている
  • リンゴ酢・・・リンゴとアルコールが含まれている
  • リンゴ酢ドリンク・・・リンゴ酢と甘味料が入ったドリンク
  • リンゴ黒酢・・・黒酢とリンゴの果汁が入っている、あくまでも黒酢

 

リンゴ酢を使うメリット

リンゴ酢に限らず、酢飯にすると、糖質の吸収を少し抑えてくれる効果があります。