茹でたソイドル


低糖質麺のソイドルは、おいしいので、おすすめ商品の一つです。

 

こんな人に指示されています

  • 糖質が気になるけど、麺類が大好きなのでやっぱり食べたい。
  • 糖質もカロリーも抑えた麺を探している。
  • 食べる量は減らさずに、ダイエットしたい。

 

ソイドルは、大豆100%

ソイドルは、遺伝子組換えでない大豆100%を使い、でんぷんやつなぎ、添加物をまったく使っていません。

原材料は、大豆1種類だけです。

これは、今どき素晴らしいことで、製造、販売されているマルサンアイ株式会社の努力を感じます。

私も愛知県に25年も住んでいたので、豆乳や味噌を売っているこの会社を知っていました。

しかし、低糖質麺を売っているとは、知りませんでした。

 

糖質とカロリーをカットしながら、栄養満点!

ゆで麺100g当りの栄養成分比較
糖質 タンパク質 食物繊維
大豆麺 0.8 10.8 5.1
うどん 20.8 2.6 0.8
中華麺 27.9 4.9 1.3
スパゲッティ 26.9 5.2 1.5
そば 24.0 4.8 2.0

上記の表(マルサンアイのパンフレットから引用)の通り、糖質がごくわずかで、カロリーも1食(110g)89kcal です。

その代わり、タンパク質や食物繊維が豊富で、イソフラボンも92mg も入っています。

 

ソイドルの公式サイトはこちら

 

実際に購入してみたら

ソイドル 7食入った袋

7食入った袋がダンボール箱に入ってクール便で配達されます。

袋のラベルには、賞味期限が貼られています。

 

ソイドル 1食分

ソイドルは、1食分ずつ個別包装されていますので、必要な個数だけ茹でます。

 

同封のパンフレットにも記載されていますが、熱湯で茹でる方法と、レンジで加熱するかを選びます。

 

味はどうなの?

ソイドルを茹でて、そのまま食べると、やはり大豆麺の食感です。

しかし、焼きそばとかパスタ風にして、味をからめて食べると、美味しいです。

自分なりにレシピを工夫すると、いろいろな味わい方ができそうです。

なにより、糖質が96%もカットされているという安心感を感じながら、食べるのはより健康的かなと思います。

これ食べない方がいいのかな~と思いながらの食事は、良くないですよね。

 

購入方法は?

大豆麺のソイドルは、店舗では売っていなくて、通販で購入できるので、働いていて忙しい人でも、ネットで簡単に申し込みができます。

まず、どんな味が試してみたい人には、送料無料で7食入りがおすすめです。

味が気に入れば、定期お届け便と会員ステップアップ制度の利用で、最大50%オフになります。

麺類は、男性も子供たちも好きですから、定期便を利用して、冷凍庫にストックしておくことができます。

 

キャンペーンバナー

 

ソイドルの公式サイトはこちら