糖質制限をしているときのおすすめのおやつの紹介です。

 

おすすめのおやつ

ゆでたまご

 

何よりもプロテインスコア100の優れたタンパク質です。

コレステロール値が高い食品を食べても、血中のコレステロール値が上がるわけではないと知り、たまごは毎日食べても良い食品です。

 

 

 

ただ茹でるのが面倒で、普通のお菓子を食べるくらいなら、ゆでたまごを作れば良かったと、よく後悔します。

茹でて殻にヒビが入ってなかったら、殻ごと冷蔵庫で3日保存できるそうで、まとめて茹でておくのも良いですね。

 

煮干し


できるだけ塩、酸化防止剤不使用の食べる煮干しを買います。

煮干しは、小さくても、タンパク質、カルシューム、鉄分、ビタミンB群が豊富です。

毎日少量ずつ食べていると、抵抗なく食べることができます。

ぜひ、おすすめします。

 

 

 

 

ミックスナッツ


塩、酸化防止剤不使用のものを買います。

ナッツ類は良質の脂質でもあり、少量食べるだけで十分です。

 

 

 

 



 

プレーンヨーグルト


砂糖不使用のジャムを少しかけても美味しいです。

 

 

 

 

 

 

チーズ

タンパク質やカルシュームが多く含まれています。

 

 

 

 

 

果物

昔の人は、夜食べるより、昼間食べた方が良いと言っていました。おそらく体が冷えるからだと思います。

GLUTEN FREE&LOW CAR lifeGL値(食品に含まれる炭水化物の量とGI値を掛け合わせた値)を見て、一桁の数値の果物だったら、良いと思います。

果物には、ビタミンCや食物繊維が含まれるものも多いので、他の栄養補給にもなります。

 

 

低糖質メーカーのパンやお菓子

低糖質メーカーもさまざまな商品を販売しているので、おやつとして食べれるものも多いですね。おやつにタンパク質が補えるので、大豆パンなどもおすすめです

今はネットでも気軽に購入ができ、自宅に配達されるので、忙しい人にもとても便利です。

 

低糖工房の大豆パン

1個:40g

糖質量:1.9g

エネルギー:109kcal

 

 

 

 

低糖工房のシュークリーム

1個:40g

糖質量:2.6g

エネルギー:142kcal

 

 

 

 

低糖工房のロールケーキ

1個:55g

糖質量:2.5g

エネルギー:139kcal

 

 

 

 

シャトレーゼの糖質カットスイーツ

シャトレーゼもいろいろな商品を製造、販売していますが、30%カットと70%以上カットの商品があり、和菓子、洋菓子、アイスクリーム、ピザ、パンもあります。

シャトレーゼの懇談会に参加したことがありますが、顧客の声を大切にする会社なので、しっかした考えを持って商品を作っています。

 

パンメーカーやコンビニの低糖質パンやお菓子

最近は、糖質カット商品が増えてきましたね。スーパーやコンビニでゆっくり探すと、見つかります。

 

ここまで記事を読んでいただきありがとうございます。