健康フーズ オリゴ糖

たくさんの種類のオリゴ糖が販売されていますが、どれが使いやすく摂りやすいでしょうか?

健康フーズのオリゴ糖

オリゴ糖を買うようになったのは、やはりゆるい糖質制限を考えるようになってからです。

そして、何種類か買って試してみましたが、今は上記の健康フーズの液体のオリゴ糖を使っています。

 

原材料名

4種類のオリゴ糖が入っていて(イソマルトオリゴ糖、ガラクトオリゴ糖、フラクトオリゴ糖、乳糖果糖オリゴ糖)、ローヤルゼリーも含まれています。

液体なので、溶けやすく、透明に近い色です。

やさしいおだやかな甘みです。

粉末のオリゴ糖も使ったことがありますが、熱を加えずに混ぜたい場合に溶けにくく、1回で買うのを止めました。

他の液体のオリゴ糖も試しましたが、成分の違いからか、常温で固まってしまうので、これまた使いにくく、長続きしませんでした。

この健康フーズのオリゴ糖は、近くの自然食品店でたまたま見つけて買ってみました。

アマゾンでも購入できます。

 

通販で届く! 美味しい低糖質食品お試しセット!

 

砂糖摂取量を下げるためにオリゴ糖を使う

ゆるい糖質制限を一応気にしているので、白砂糖は、長年使っていませんし、他の砂糖もかなり控え目に使っています。

人間の消化酵素で分解されない炭水化物であるオリゴ糖は、胃や小腸では分解されません。

そのままの形で大腸にまで達し、そして大腸で腸内環境を整える働きなどをします。

これが、易消化性炭水化物である糖質と異なり、オリゴ糖は難消化性炭水化物に分類されます。

オリゴ糖のGI値も、10~30ととても低く、糖質とか血糖値とかをまったく気にすることなく、使える甘味料なのです。

ただ一度にたくさん摂ると、おなかがゆるくなることがあるそうです。

私は、アイスティーを飲むときや、冷たいたれ等に少し使っています。

 

オリゴ糖は、種類も食品も豊富

オリゴ糖には、20種類ほどあり、またオリゴ糖を含んだ製品も今では豊富に出回っています。

オリゴ糖と表示されていても、ショ糖が混じっているものもあるそうで、自分でしっかり確認して購入するようにしましょう。

 

ここまで記事を読んでいただきありがとうございます。

圧倒的低糖質食品をどうぞ!